車をやっつける





今朝 道路はなんとなく やばそうな感じ
いつもなら かっ飛ばしているけれど
へっぴり腰で でかけた

カーブで滑って・・・

態勢が整えられず・・・
山の方ではなく 谷の方に向かっていく

あぁ~ 携帯忘れちゃったなぁ
落ちたら痛いかなぁ どうするかなぁ



十数年前にも こんなことがあった

シャーベット状の道路を滑って
あぁ~ 谷に落ちていくな っと思ったら

何もないところで
ゴン! ゴン! と 何かにぶつかって
道路に戻ってきた

車が止まってから
車を一周して見てみたが どこにも傷がなかった

車に乗って 運転すると違和感がある

もう一度停車して 車を後ろから見てみると
タイヤの下の方が内側に入っていた

そのときは
たぶん・・・父が助けてくれたのだと思っている

理由は わからないけれど そう感じた





今日は・・・
正面から谷の方に向かっていき 
ガードレールの代わりにはられた
太い3本のワイヤーに 助けられた(笑)



まだ 家からそんなに離れていなかったので
とりあえず 家に帰った


途中から足が震えだして


家に着くと
彼は 朝ごはんをのんびり食べていた(笑)


ちょっとね 車が谷の方に向かって行ってね
車 大変なことになっちゃった
ごめんね

携帯も忘れてたから・・・ 帰ってきたんだけど



わたしが 携帯を探しに うろうろしながら
話していると
途中から 彼も わたしの後ろをついて歩く


大丈夫か?


うーん 足が震えててね


ぎゅっと 抱きしめて落ち着かせてくれた



彼は送って行こうか っと言ってくれたが
帰れなくなるから・・・

っと 再び車に乗り込んだわたしを見送った

でも 心配だったのだろう
すぐに 車で追いかけてきて 
わたしの車を 大通りまで先導?してくれた(笑)

大通りに出る途中
わたしの前を走っていた車も ガードレールに
衝突していた
こちらは かなり重症のようだった


魔の時間帯だったんだろうなぁ

凍った道路の上に 雪がうっすらと積もって
滑りやすくなっていたのだと思う


はぁ~
予定外の出費が・・・


谷底に落ちて 痛い思いをしなかったのだから
まぁ しかたがない















スポンサーサイト

コメント

自分の場合はおじいちゃんが助けてくれたって
いつも思っていました。
見える人に見てもらったらやっぱりおじいちゃんが
憑いていてくれているらしいんです。
おじいちゃんは物心がつく前に亡くなってしまったので
記憶はそんなにないはずなのに
危険なことを回避するといつもおじいちゃんを思い出す。
不思議ですね。
あしたさんもきっとお父さんがそばについていてくれているんでしょうね。

谷に落ちなくて良かった!
足が震える。。わかります。
心臓パクパクですもんね。
少々の凹みで幸いと思いましょう。
せっかくお父様が守ってくださったのですから。

彼様の〝ぎゅっ〟で少し落ち着かれたでしょうか、
お怪我がなくてなによりです。

チャールズ・マンソン さんへ


チャールズ・マンソンさんは おじいちゃんが
ついてくれているんですね

今回は 父はいたかどうか・・・謎です(笑)

でも 後で現場を見たら
落ちていたら・・・
たぶん お亡くなりになっていたかも? というような
場所だったので 父も祖父母もいたかもしれません

布遊子 さんへ


本当に 落ちなくてよかったです

もし 落ちていたら
誰が気が付いてくれたのだろう?
なんて考えてしまいました

滑っている間は なぜか冷静なんですよね
あれは とっても不思議です

izumim さんへ


ぎゅっ で落ち着いたかどうかは
はっきり覚えていません・・・

自分では わりと冷静にいるなって思ってたんです

でも ぎゅっ としたとき
かなりふるえてたらしいです(笑)

良かったですね~

ブログ読んでいて怖かったです!
これからは怖いですよね、
朝は道路氷着いてるんですね。
気を付けてくださいね。
それにしてもギュッとしてもらっていいですね。
そういうのが自然と出来るって素敵ですね。

わんわんママ さんへ


はい 無事でよかったです
心配していただいて ありがとうございます

久々に怖い思いをしました
ちょっと落ち着いてきて
こんなときは いつもひとりで 
良かったと思います

子供が乗っていたりしたら・・・

今はちょっと 車恐怖症ですが
運転をしないとどこにも行けないので
なんとか 外出しない方法を考える毎日です(笑)

非公開コメント

プロフィール

あした

Author:あした
その日思ったこと
思い出してしまったこと…

ここでは 正直に
書いていけたらな
と思っています。

コメントいただけると
うれしいです

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

2016年4月5日生

花が家にきて