9月15日





9.11テロ事件
現実とは思えない光景を 母と妹と病室で見た


料理番組を見ながら・・・
妹に 姉ちゃんの作るごはんは 食べたくないわ
っと言われた



9月15日  父は病院で息を引き取った




余命宣告された父に

お父さん お願いがあるんだけど
絶対に わたしの枕元には立たないでよね
怖いから

絶対に 枕元に立ってやるからな



なんど こんな会話をしただろうか




父はしばらく 母の体の中にいたらしい
(母がそう感じてたと 言っていた)



ある日 父がいなくなったと 母が言った




やっと わたしの事を思い出したのか
わたしの周りにいる気がする

いなくなったときは
枕元に立たないでと言ったことを後悔した


今は・・・ 
約束どうり 枕元には立たないでほしい(笑)


充分 何かを感じているから






スポンサーサイト

コメント

何度読ませていただいても良いお話。

私はキツネにつままれたようにあっけなく
父が亡くなってから、生きてる時より
話せてる気がしてます。

9月15日が こんなにも心を震わせる一日だっとは。読んでいて心にグサッと刺さりました。人を感動させるということは それだけ想いが強いってことですね。ジーンときました。

布遊子 さんへ


やっと いいところだけが
残るようになったのかもしれません
きっと 生きていたら 手を焼いていたと思うので(笑)

いい話だと 感じてもらえてうれしいです



クリボーさんへ


感動していただいて 
ありがとうございます 

・・・で いいのか 
ちょっと違う気もするのですが

いろいろありましたが
穏やかに 振り替えられるようになりました





非公開コメント

プロフィール

あした

Author:あした
その日思ったこと
思い出してしまったこと…

ここでは 正直に
書いていけたらな
と思っています。

コメントいただけると
うれしいです

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

2016年4月5日生

花が家にきて