FC2ブログ

雨おとこ





彼と彼の友達が バーベキューをする話をしていた

日時は決まっているようで
その日 天気予報が雨になったから 
どうすると 相談されたと 彼の友達がいった


そして・・・ 耳を疑う 続が


彼の友達は 相談された相手に
○○(彼のこと)が参加と決まった時点で
雨具の用意でしょ  と言ったら

そうなんですか? って言われた と言う



彼の友達は 彼に 
みんな知らないんですか? 雨男だって



えぇ~  雨男なの?

わたしが あまりに驚くので 彼の友達も驚く




彼と初めて出かけたとき
今まで見たことも無いような 雨が降った


その時 彼が言った

今までに 見たことのない雨の降り方だと



それから 2人で出かけると 雨が降るのだけれど
わたしは 自分が雨女になったのだと思っていた


でも 最近は 彼が休みのとき必ず 土砂降りになるので
わたしの 雨女が彼に移ったのだと 思っていたし
そんな話をしていた



実は 彼こそが 雨男だと 今知ったことに ショックだった


彼の友達に 今までのいきさつを話すと
完璧にマインドコントロールされてますね っと笑われた


そして 彼に どういうことよぉ っと言うと

俺 雨男じゃない そんなやさしいものじゃないよ
いつもどしゃぶりだから


最初に 今までに見たことない雨の降り方って
どの口が言った!





スポンサーサイト

2年目









このお家にきてから 2年になったですよ

とおちゃんもかあちゃんも
花の言うことなら何でも聞くように なってきてるです

花が天下をとる日も もうすぐですよ



2018-8-24 hana4



この間 なんだかへんだなぁ っと思ってたら
お熱がでてたらしいです

針でさされるし 氷でひやされるし
しんどいのに ひどい目にあったですよ


2018-8-24 hana1


最近 かあちゃんが 『ふせ』 っていっても
してやらないですよ

そしたらね  かあちゃん なんて言ったと思うですか?



熱が出たから バカになったか?  だって
ひどい かあちゃんです


起きてると かあちゃんの相手をしなくちゃいけないので
花は 寝るですね



2018-8-24 hana2











普通の人





じゃがいもを取においでって言われてるから
取にいってくる


彼が花と一緒にでかけた


その日 会えなかったらしく もらえなかったと帰ってきた



それからしばらく じゃがいもをとりに行く気配がない



じゃがいも もらいに行かないの? っとわたしが聞くと

いるの? っと返事が返ってきた



しばらくして 今度の休みに行ってくる
その日は 朝の5時から待ってるって 言ってた



当日は わたしも一緒について行った


家に向かう車の中で


親せきの人なの? っと聞くと


俺もよくわからない 小さいときよく遊びに行ってたらしい
すごく かわいかったらしいよ
だから じゃがいもをくれるらしい


そうなんだ(笑)



家に到着すると また 誰も出てこない

でも・・・このじゃがいもが そうだと思うんだ
彼が家の周りをうろうろしていると
家の中から おばあちゃんがでてきた


手には包帯を巻いている


朝 カマで手を切って 病院に行ってきたと
事細かく 彼に話をしていた

話をしながら このじゃがいもと まだ 北あかりがあっちにあって
ここのなすびも 持って帰って

お赤飯も 作ってあげるつもりだったんだけど
作れなかったから これも持って帰って っともち米まで



わたしは 車の中で待っているように言われていたので
車の中にいたのだけれど あまりの量に
車から降りて ありがとうございます っと声をかけた


いいのいいの 
また 取においでね なにかしらあるから

そう行って 見送ってくれた



彼は 車を走らせるとしばらくして
もう 取に行かない っと言った

何してるかわからん 
俺がじゃがいも取りに行くって思ったから
なすびとか ピーマンとかとりにいって
カマで手を切ってたら 何をしてるかわからん!
あぁ よけいなことしてしまった 悪いことした

車の中で くやんでいた



それを聞きながら 
おばあちゃんが 怪我をしたことより

そうだよね かわいい人がくるってわかったら
美味しいものを 食べさせてあげようと
来る前に 畑に行って 採ってきてあげようと思うのが
普通だよね

わたしも まわりの人にそうやって育てられた


そして 取にいったことを悔やんでる彼を
優しい人だな っと思っていた



そして 心の奥底の悪魔さんが・・・
やっぱり 彼の両親は おかしいよね っとささやく








火星






数日前 実家に行ったとき
母に 火星を見た? わたし見るの忘れてて っと言われた


あぁ まだ見えるから見たらいいよ
赤いから すぐにわかるよ ちょっと小っちゃくなってるけど



母はわたしの意外な返事に驚いていた

きっと 見てない っと言われると思っていたと思う



そう わざわざ 見ることはないと思うけれど
家から 火星がきれいにみえる


カーテンを閉めるとき 目の前に火星がいる
見えるよ言うより いる っと言う感じ


春ぐらいから 我が家から火星が見えていたと思う

ふと気が付くと  空に 赤く大きな星が見えるようになっていた



地球に一番近くにいるときは 確かに一番大きく見えていたと思う



今は西側の空に向かって 日に日に小さくなっている





天体の大好きな彼が説明してくれる 今度は15年後に見えるからね


そういえば 15年前 あの赤いのは なんだろう っと話したことがあった
星だとは思いもせずに  港の灯り? なんて言ってた気がする

星だとは思えないほど 大きくて 赤かった



火星だから 本当に赤いんだぁ


今は冥王星も近くにいるとか




彼に一緒に帰らなくていいの? っと聞いてみた


すると ほんとだ っと 


15年後に帰るらしい(笑)






まだ 火星は見えますよ



がんこ娘








朝 いつもよりたくさんのうん○が出たので

今日はたくさんでたねぇ っと言ったら 出てこない


花 ごはん食べる? っと言っても 出てこない
そんなに 気分を害したのだろうか?



2018-8-19 hana1



こんどは ちっこも失敗・・・

2018-8-19 hana2


がんこだから 今日は出てこないつもりか???


2018-8-19 hana3


ふと見ると 定位置





それでも しばらくすると またお部屋の中に・・・

機嫌を損ねたにしては おかしい



どこがおかしい? っと聞かれたらわからないけれど
やっぱり おかしい・・・



病院に連れて行くと 熱が40度ありますと言われた


エアコン管理されてた部屋にいるので
熱中症とは 考えにくいと言われたけれど

昨日は涼しくて エアコンを入れなかった



でも 涼しかったよねぇ



最近 夜すごく寒いから 風邪をひいた???

原因がわからないまま


血液検査の結果は 肝臓の数値が高い
でも 熱があると高くなるものらしく

肝臓が悪くて 熱があるのか
熱があるから 肝臓の数値が高いのか
今の時点では 判断しかねますと言われた



とりあえず 点滴と熱を下げる処置をしてもらい
整腸剤と抗生物質をもらって 帰ってきた



朝は 下痢だった

今日は 朝ごはんを食べたから ちょっとは調子がいいかな





しんどかったのに がんこ娘といってごめんね





おみやげ




こちらの方では 販売中止


だから カールが おみやげになる





なにより うれしいかもぉ~







郵便局のおじさん





ずっと使っている お気に入りのメーカーの包丁がある

以前に研ぎ直しがあることを知って
悩みに悩んで 新しいのを買った(ちょっと違う気がする(笑))


また 切れなくなったので 今度は 研ぎ直しをしてもらおうと
ホームページを見たら 研ぎ直しの受付が 無くなっていた


研ぎ直しのサービスは 無くなったのかなぁ っと思ったけれど
せっかく 送る気になったので 問い合わせをしてみた


値段は300円もあがっていたけれど 受け付けてくれるようなので
包丁を 段ボールや新聞でぐるぐる巻きにして 郵便局に持って行った



包丁は送れません って言われるかなぁ
なんて 気にしながら伝票の商品名のところに 包丁 っと書きこんだ


受付に行くと
若いお兄さんが  包丁ですかぁ・・・ っと

隣にいたおじさんに 包丁送れるんですか? っと


思わず  包丁はやっぱりだめですか っと言ってしまう わたし



すると おじさん  どうして 包丁は送れないんだ?
ガソリンとか・・・ なんかいっぱい 言っていたが忘れた(笑)


まぁ 包丁は送れる


若いお兄さんが 料金を調べるために
サイズを図っていると
おじさん  包丁ぐらい自分で研いだらいいのに っと


以前 父に研いでもらったら 特殊な包丁だったらしくって
切れなくなってしまって 父がわたしに謝ってました

すると 今は簡単なのあるじゃない? っとか


じゃあ 送るの止めるので 研いでもらえますか?


若いお兄さんが 730円になります っと言うと

おじさん  どうして チルドで送りましょうか?って言わないんだ?
冷やした方が よく切れるようになりますよ くらい言えないと っと





おじさん  あなたが 調子にのりすぎなんですよ!






がまん





結局 息子は7月いっぱいで会社を辞めた

よく 家に来ていたのは
本当は いろいろ話をしたかったのかもしれない


7月いっぱいで会社を辞めること
そのあと 知り合いの人のところで 働くことなど
わたしの母から聞いた



息子は 決めてしまえば スッキリしたのか
わたしに連絡してこなくなった

だから 本人から やめる話も
知り合いのところで働く話も 聞いていない




それでも・・・親だから・・・

息子が働くと言っている 知り合いを
彼が知っているので ちょっと 聞いてみた



やはり あんまり いい人ではない

どうして 息子の周りには
いい大人の男がいないのだろうか




そして
そんなことより そこで働くことによって
いろんな人に迷惑がかかることがわかった

どうして 迷惑がかかるのか 
わたしにも ちょっとわからない

そんなことを 息子が理解できるわけがない



それでも わたしは知ってしまったのだから
他人に迷惑をかけることはできない

彼に 動いてもらって 
息子がそこでは働けなくなるようにした



息子なりに いろんなことを 期待していたのだと思う
でも・・・ 世の中ってそんなに甘くない

それを 理解するのは難しい
今までも いろんな人に守られていたことを
息子は わかっていないと思う

そっと 彼が見守ってくれていたことも




息子から 保証人になって欲しいから
書類に名前を書いてほしい
印鑑証明も必要なんだけど っと電話があった


そのあと しばらくして LINEで 
ケンカになるから LINEで言うけど
彼に オレの話はしないでほしい っと


思い通りにならなかったことで
黙っていられなかったのだろう




さっき 書類を持ってきたけれど
車から降りず すぐに行くからと 書類を渡された


かなり 怒っているようだった
必要なこと以外 話そうともしない




アパートも 次女と一緒に探しに行くらしい



いろいろ心配だけど じっと我慢




今度からは 家族が知らない世界に飛び込むのだから・・・


頑張って 働いてほしいと思う









プロフィール

あした

Author:あした
その日思ったこと
思い出してしまったこと…

ここでは 正直に
書いていけたらな
と思っています。

コメントいただけると
うれしいです

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

2016年4月5日生

花が家にきて

ブロとも申請フォーム