FC2ブログ

花のひとりごと






花の大好きな
トイレットペーパーの芯をもらったですよ


えっ!
いったい何が起こったですかね
考え中・・・

2017-12-27 はな2


かあちゃん 笑いながら携帯取にいったですよ
その間に なんとかしないと!

なにがおこってるですかねぇ

2017-12-27 はな4


首をふてもとれないですよ

2017-12-27 はな3




とおちゃんの息子が帰ってくるので
お迎えに行くです


っで・・・


花は みのむしになったです

2017-12-27 はな1


わかるですか?
小っちゃいカバンにいれられたです


かあちゃんだけじゃなく
とおちゃんまで・・・


花は 頑張るですよ




スポンサーサイト

今回は・・・





長女が帰ってくるときは
だいたい 3日くらいの滞在

いつもは 最後の日に来て
途中まで送っているのだけれど

いま わたしは 車を長距離 運転する自信がない


っと言うことで
長女は 1日目に我が家にやってきた


大抵は実家で過ごし
祖父(元旦那の父親)とご飯を食べに行ったりして過ごす

今は元旦那もいるので
父親にも会う予定だろうと 

長女が指定した日以外の予定は聞かなかった


帰る日に 今から帰るねぇ っとLINEが届いた

今度はみんなに内緒でおいでよ
ゆっくり過ごそうよ  そんなやり取りをした




先日 実家に行くと 


母はとても機嫌が良くて ずっと話をしていた
それを  うんうん と聞いていたのだが

そういえば じいちゃん(元旦那の父親)入院してるらしいよ
だからね この間ご飯食べに行かんかったわ っと




でも 父親がいるやろっとこころの中で思っていると



長女は父親に会いたがってたんだけど
今回は見送らんか っと言われたとか


今回は見送る?

遠くから来て 会いたいと言う娘に 見送る???



それも 直接話をしたわけではなく
息子のlLINEで 息子と父親がやり取りをしていたと言う


長女が お父さん仕事してるん? っと聞くと
息子は いや遊んどる っと言った とか


いったい どうなっているんだろう・・・




今回は見送る って言うことに驚き

息子が 父親が遊んでると 言っていることに驚き・・・



また もやもやが 膨らんでいく













クリスマスですよ






メリークリスマスです

2017-12-25 hana1




花ですよ

2017-12-25 hana7


あいかわらず 
花はおもちゃですよ

2017-12-25 hana4

お利口にしてたから 
サンタさん くるですよね






朝起きたら いちごがあったです

2017-12-25 hana9


でも・・・ だべられないやつです・・・

2017-12-25 hana10













結婚式に出席する




久しぶりに長女が来た


次女は雪道を運転してきて 疲れたようで
すぐに寝てしまった


ご飯を食べながら 仕事の話をして・・・
結婚式の話になる




以前話が出たときに

パパが来たら おかんは来ないよね 
っと言われて 返事ができなかった

その時のことを ずっと後悔していた




今回


おかんは 結婚式に来てくれる?

うん 息子と次女の間に座っとく



本当に来てくれるの?

息子と次女の間に座ってていいなら行く(笑)


長女はとてもうれしそうだった


元旦那の横に すわる勇気はないが
子供に挟まれていれば 大丈夫! のはず

わたしには 名案のような気がしている





いま ○○(息子)とパパって一緒に暮らしてるでしょ

恐る恐る 長女が話し始める
知らなかったらどうしようと思っていたのだろう

うん と答えると

○○(息子)が言ってたんだけど
もし おかんやばあちゃんが
パパが来るから 結婚式に出席しないって言うなら
俺は行かなくてもいいって言ってたらしい

でも ○○(息子)は パパの話はすぐにころころ変わるから
あてにしないほうがいいよ って言ってた


だからね・・・



きっと わたしには来てもらえないと思っていたのだろう


ばあちゃんにも相談していたようで

ばあちゃんは パパが来ても来てくれるって言ってた
だからね おかんにも聞いてみたらいいって 言ってた


そっか

○○(息子)と△△(次女)の間に座っとく
たぶん 大丈夫なはず


これしか言わないわたしに 長女は笑っていた



きっと なんとかなるはずっ!
そう 信じて頑張るしかないな




長女を悲しませたくない





でも・・・  まだプロポーズされていないらしい・・・(笑)













花 はじめての雪散歩





こんなに雪が積もったですよ
すごいなぁ~

2017-12-19 はな7


去年は 
玄関から一歩も動けなかったですからね

今年は 散策するですよ

2017-12-19 はな2

ん!
なんか いいにおいがするぞ

雪もたくさんたべてやったです

2017-12-19 はな3

これは とおちゃんの足跡かなぁ

2017-12-19 はな4


今日は お姉ちゃんふたり
遊びに来たですよ

いつもお土産をくれるお姉ちゃんと ねんこしたです

2017-12-19 はな8






花のしごと




家に帰ってみると・・・

こんな感じ


2017-12-16 hana1


かあちゃんかえってきたですか

花はいないですよ


2017-12-16 hana2



ふつうに すわったら怒られるですよね

2017-12-16 hana3


かあちゃん 怒ってるですか?

2017-12-16 hana4


かあちゃん
何も言わず 写真をとるのは怖いですよ

怒ってないってこと???

2017-12-16 hana5







奈良のお漬物





インターホンが鳴る

また インターホンに話しかけているんじゃないかと
ちょっと 焦ったりもしながら
慌てて 玄関に走って行くと 義母がいた

録音はされないと 理解できたのだろうか
インターホンに話しかけてはいなかった



あしたちゃん あのね・・・
なかなか 本題に入らない


おかあさん わたし揚げ物してる


あぁ~揚げ物してるの それは大変・・・
あのね この間ね 奈良のお友達がね
そのお友達って・・・


おかあさん 揚げ物してるの


そうだった そうだった
奈良から お漬物届いたから・・・


お漬物?


そう お漬物


お漬物なら食べる

そう言ったら持って来てくれるかと思ったら・・・



よかったら 取に来てくださいね



あぁ~ 取に行かなきゃいけないのか

奈良って言ってたよね 奈良なら 奈良漬?
奈良漬は苦手だ  失敗したなぁ~


トンカツをあげていた途中
2枚入れて 3枚目を入れようとしたときに
インターホンが鳴ったので
とりあえず 火を止めて 玄関に行ったのだけれど

トンカツは うまく 揚がるはずもなく
いつも 上手にできないのに ますます 悲惨なものになった



がっくりとしていると 彼が帰ってきたので 

そのまま お隣に行って 
お漬物もらってきてよ っと 送り出した


帰ってきた彼の手にあったものは


キムチ



奈良のお漬物で キムチは 想像できなかった
なぜ キムチと言わないのだろうか・・・


彼の話では たくさんのキムチがあったらしい


わたしが取に行かなくてよかった
いったい どれだけ持たされたことか・・・



わたしの思っている お漬物とはだいぶ違う







車をやっつける





今朝 道路はなんとなく やばそうな感じ
いつもなら かっ飛ばしているけれど
へっぴり腰で でかけた

カーブで滑って・・・

態勢が整えられず・・・
山の方ではなく 谷の方に向かっていく

あぁ~ 携帯忘れちゃったなぁ
落ちたら痛いかなぁ どうするかなぁ



十数年前にも こんなことがあった

シャーベット状の道路を滑って
あぁ~ 谷に落ちていくな っと思ったら

何もないところで
ゴン! ゴン! と 何かにぶつかって
道路に戻ってきた

車が止まってから
車を一周して見てみたが どこにも傷がなかった

車に乗って 運転すると違和感がある

もう一度停車して 車を後ろから見てみると
タイヤの下の方が内側に入っていた

そのときは
たぶん・・・父が助けてくれたのだと思っている

理由は わからないけれど そう感じた





今日は・・・
正面から谷の方に向かっていき 
ガードレールの代わりにはられた
太い3本のワイヤーに 助けられた(笑)



まだ 家からそんなに離れていなかったので
とりあえず 家に帰った


途中から足が震えだして


家に着くと
彼は 朝ごはんをのんびり食べていた(笑)


ちょっとね 車が谷の方に向かって行ってね
車 大変なことになっちゃった
ごめんね

携帯も忘れてたから・・・ 帰ってきたんだけど



わたしが 携帯を探しに うろうろしながら
話していると
途中から 彼も わたしの後ろをついて歩く


大丈夫か?


うーん 足が震えててね


ぎゅっと 抱きしめて落ち着かせてくれた



彼は送って行こうか っと言ってくれたが
帰れなくなるから・・・

っと 再び車に乗り込んだわたしを見送った

でも 心配だったのだろう
すぐに 車で追いかけてきて 
わたしの車を 大通りまで先導?してくれた(笑)

大通りに出る途中
わたしの前を走っていた車も ガードレールに
衝突していた
こちらは かなり重症のようだった


魔の時間帯だったんだろうなぁ

凍った道路の上に 雪がうっすらと積もって
滑りやすくなっていたのだと思う


はぁ~
予定外の出費が・・・


谷底に落ちて 痛い思いをしなかったのだから
まぁ しかたがない















花とりんご





花です
なんとかして このりんごを食べるです

2017-12-11 hana1



うーん
とりあえず・・・
とられないようにっと

2017-12-11 hana2


かあちゃん 
はやく むくですよっ!!


2017-12-11hana3


まずい・・・
怒らせちゃったですかね
かあちゃん 怒ると怖いからなぁ~

2017-12-11hana4



かあちゃん
ごめんね


2017-12-11hana6








インターホン  その後





インターホンが鳴った

あわてて 玄関に行くと 誰もいない・・・


誰だったのだろうと
インターホンを見てみると

義父が何か一生懸命話している


・・・・・


しばらく インターホンの画面を眺めて 
なんとも言えない気持ちになる


わたしにどうしろと???




電話をするかぁ~
携帯を見ると 着信が2回・・・


ふぅ~  嫌味を言われるな



電話をすると 
インターホンに録音しておいたという義父
そして りんごを取りにおいでと言う


いやぁ~ 玄関まで来たのなら
りんご 持って来てくれたらいいのに
っと言えないわたし


花がりんご大好きなので 花のためだと
頑張ってお隣に行く


インターホン
隣についたので 録画されることを知ったのだと思う

でも・・・ 録音されないことは 知らないのだろう
これから インターホンに どれだけ語りかけるのだろうか・・・

そう考えると 気が重くなる


いちお 録音はされないと説明してきたが
話を聞かない人なので・・・ 理解していないだろう




そして 書きながら思う
わたし ここで 悪口いっぱい書いている

わたしって 嘘つきだなぁ~





プロフィール

あした

Author:あした
その日思ったこと
思い出してしまったこと…

ここでは 正直に
書いていけたらな
と思っています。

コメントいただけると
うれしいです

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

2016年4月5日生

花が家にきて

ブロとも申請フォーム