くしゅんっ!   ゴン

くしゅんっ!   ゴン



ゴンって なに??

花を見ると  くしゅんっ っと
クシャミをするたびに ゴン っと 床に鼻をぶつけている



おかしくて おかしくて 

大丈夫??? っといいながら 笑ってしまう


くしゅんっ! ゴン・・・・・




花ちゃん 大丈夫?

たぶんね  っと 言ってるかな?




笑いすぎて おこっている感が・・・ 漂ってる・・・






先日 あまりに綺麗だったので パシャ 







写真を撮るのに夢中になって 
会社に遅刻しそうになる・・・  。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ









スポンサーサイト

羽毛布団




ずっと ずっと前から 羽毛布団が欲しかった


彼は 羽毛布団を使ったことがないのか?
それとも 使っていても 気が付いていなかったのか???


随分前に 普通の掛け布団を買ってきて
どうして こんなの買ってきたの? っと聞いたら

いるかと思って・・・ っと言う返事だった



彼が意味なく買ってきた 掛け布団もあるので
いままで 我慢していたが

ついに 買ってやった(笑)
それも マザーグースの羽毛布団


彼は 値段にちょっと あんぐりしていたけれど・・・


夜 暑くて何度か目が覚めた
彼も・・・ 暑かったらしい


おそるべしっ マザーグース(笑)




彼に 寝心地を聞いたら
足が痛くなかったと・・・ 
意味の分からないことを言った


よくよく聞くと いつも 布団と一緒に
ベットから 足も落ちていく感じがあったとか?

よくわからないけれど
寝心地が良くなったのは 確からしい

布団の軽さに感動していた




追記

お店をまわっているとき・・・
階段を下りるたび 

「階段あるぞ」

「手すり持ってる」

いちを 心配してくれてるんだね(笑)






紙切れ





何年も前

もと旦那に署名捺印をしてもらった 離婚届



書いてもらえたことに安心して・・・
それとも どこか やり直そうと思っていたのか・・・

すぐには 提出しに行かなかった



もう この人とは 絶対に無理だっ!

そう思った日・・・
わたしは 役場に 離婚届を提出した


すると 受付をしてくれた女の人が
申し訳なさそうに 離婚届を持ってきた

旦那さんから 不受理届が出されています

えっ? 

わたしも はじめてみました
あるとは 聞いたことあったんですが・・・



後のことは よく覚えていない

ただ 役場を出ると 涙があふれてきて
あの人は(元旦那)わたしに 死ねと言うんだな

っと 思ったことを覚えている・・・




そう たった1枚の紙切れに 
あんなに 木端微塵にされたことはない



このことが 尾を引いていると思う



彼が結婚しようと言ってくれたとき

その紙をだせば わたしは何かいいことがある? っと
聞いてしまった



紙切れ1枚で 木端微塵にされた姿を 彼は知っている


見ていられなかったと 言っていた



だから 彼も紙にこだわらずに 一緒にいてくれている


でも 最近 不便なことが多くなってきた


たとえば 車
今 わたしが乗っている車は 彼の名義になっている
支払いを少なくするために いろいろ考えたら
そうなった

今度は わたしの名義にするつもりだったけれど
話の流れで また 彼の名義になりそうで・・・


そのことで ずっと もんもんとしていた

今の車を買ったときは
わたしがアパートを借りていたので
まぁ 最悪 車くらい無くなっても っと思っていた

でも 今は違う

家も 車も私名義のものがなくなったら・・・
それは 怖い

彼は 俺にもしものことがあっても
ここに 住んでいればいいと言うけれど
わたしは・・・ そんなつもりはない

80歳 90歳にもなっていれば 住み続けるだろうけど(笑)


そうなると 家も車もなくては・・・
生きていくのも ままならない


また 紙切れに わたしは振り回されているのだろうか?




彼にぽつりと 今度の車は わたしの名義にしたいんだけど
っと言うと

したらいいやん っと あっさりと言った


そして あぁ 人に頼んだら俺の名前になりそうだねっと
彼が 名義変更をしてくれることになった


何も もんもんと 悩む必要はなかった



でも・・・
たかが 紙切れ1枚・・・

威力が大きすぎる




















息子から 
彼の車を買っていいかと LINEが届いた


わたしが車を買い替えるのに
自分の車を 手放すつもりだった


しかし・・・ 彼は・・・
自分の持っている車を 手放すと言い出した


確かに 左ハンドルだしね・・・
冬は乗れないしね・・・


このことにも いろいろと もんもんと している



このもんもんを 彼にどう伝えればいいか
他の人はどう思うのだろうか???


彼は風邪をひいて熱があるので
まともに 会話はできないだろうと 諦めていた

風邪が治ったら 話してみようと思っていた



それが どこから どうなって 
息子が 車を買っていいか? になるのか?


わたしも まだ 息子に車の買い替えを話していないのに


息子は 彼から聞いたと・・・  ふぅ~
なんで そんな話をするかなぁ~



息子は わたしが車を買うという 結果しか知らない

どうして 買い換えようと思ったか・・・


でも 後悔しないように なんて 話になると
俺だって 後悔したくないと 言うだろう


はぁ~


冬乗れない車を買って どうする?

疲れる・・・


今の車のほうが 長く乗れるから
買い換えないほうがいいと LINEすると

じゅうぶんに乗ったわ! っと 返事が来る



いやぁ~

これから先 今 乗ってる車のほうが
長持ちすると 言っているのだけれど・・・


好きにしたらいいよ って いっちゃおうかなぁ


そしたら
冬 わたしが 送迎係になっても困る


なんて バカな 息子なんだろう・・・












去年のくれ

会社の人が 悪性リンパ腫で入院した



わたしから見ると 
病気とは縁のなさそうな 健康そうな人


幸い 今のところは転移がないので
見つかった場所の治療がうまくいけば
大丈夫とのこと


わたしより 1歳年下・・・


こんなに 突然に もしかしたらっと
心配になる病気になるなんて


そんなことを考えながら過ごしているときに
階段から落ちたり 

うまくいえないけれど 気分がずっしりと
重かった



そして

明日はどうなるかわからないならっと
いちどお断りした車を買うことに・・・


老後のことも考えて
これからは 節約しようと思ったけれど

もしかして
明日 階段から落ちて動けなくなるかもしれないし・・・

それなら
後悔の無いように 暮らしてみようかと思った



老後 生活が苦しくなったら
バカなことをしたなぁ っと 後悔するのかなぁ~


っと 心配性のわたしが たまに現れるけれど(笑)




花のしごと


花 

お留守番中の画像
無題


なにを 散らかしてくれたのやら・・・

帰ってから 

本犬にきく


「こんな悪いことするの だれかなぁ」





反省しているように見えたが・・・










本犬

お仕事のようです(笑)




こんな日




金曜日の夜
おしりに いぼができた



すごく痛い・・・  これが・・・  痔っというやつ???

いろいろ調べてみる

たぶん 階段から落ちて 思いっきりおしりをぶつけ
おしりの真ん中に 大きな 青あざができたせい?



ちょうど 遊びに来ていた娘は 
病院に行くようにと言って 帰って行った


いろんなところに あざがあるのが 恥ずかしいし・・・
ちょうど 病院も休みだし
週末は大雪になるらしいし

病院嫌いの私は 自分に言い訳しながら
痛い 痛いと過ごしていた



翌日・・・ すごい雪で あたりは真っ白



そんな中 お隣から ずっと 電話が鳴る

こんな日に何の用?

おしりも痛くて とても 外に出る気にはなれない・・・
雪は30cm以上積もっている・・・

というより 動く気になれない


用があるのなら 来ればいい


そう思いながら 電話に気が付かないふりをした



夕方暗くなってから
息子が車を置かせてほしいと来たので
仕方なく外に出る


外に出たのは ほんのわずかな時間なのに・・・
家に戻ろうとすると

お隣の玄関に電気がついている

嫌な予感・・・



家のほうに戻ろうとすると
玄関から 義父が出てきて 

彼の車をずらして欲しいと言う

おしりの痛いわたしには・・・とはいえず(笑)
わたしは車の移動ができないから
移動させてほしいと 鍵を渡した

義父は 朝から電話をしているのに 
電話に出ないと 嫌味をいい

わたしは 聞こえないふりをする・・・



ブリ大根を作ったから 欲しかったら
持っていくようにと言う

お隣から ブリ大根をもらっても
彼は 食べない

彼は お隣が作ったものを 基本食べない
どうして? とは・・・なんとなく 聞けない


持って帰りたくないが 仕方なく
お隣によると 珍しく タッパに入れて
渡してくれた


たまには お返しをしておくかと
夜ご飯に作った シューマイを 
タッパに入れて 持って行った

すると・・・  こんな寒い日に来なくても っと
義父が言う



こんな日に 呼んだのは 誰?
寒いだけじゃなくて おしりも痛いんだよ


イライラする


遭難するから 帰るね っと お隣を出た
















オロナイン





階段から落ちてから・・・

おりこうさんに過ごしています(笑)


階段を上るときも ちゃんと手すりを持ち
降りるときは 壁に向かって 
手すりを両手で持って 降りている

体が痛いから・・・  っという 理由のような???



それでも ぶつけたところは だんだん 青黒く・・・
残念なことになってきている


青あざ見せてあげようか っと彼に言うと

オロナイン塗ってあげようか? っと言う



オロナイン

そんなものが 打撲に効くとは思えない


でも・・・

子供が幼稚園の頃 お迎えに行くと

友達とぶつかって たんこぶができたので
オロナインを塗っておきました

っと 先生に言われた


たんこぶに オロナイン???

はぁ??? っと 疑問に思いながら帰ってきて 
そんなものが 効くわけがない 

オロナインを出してきて
効能をみると 打撲 うちみ っと書いてあった

たんこぶは 打撲になるの?

オロナイン 効くんだぁ っと思いながら
それでも 納得がいかなかった



以前 そんな話をしてから 
彼は オロナインをぬってあげようか? っとすぐに言う


オロナインは なににでも 効くんでしょ? っと


今の オロナインには 効能に打撲とか 書いていない
わたしの 見間違いだったのだろうか・・・


痛いところをかばっているのか
ぶつけてないところも 痛かったり 筋肉痛だったりする


お腹が 筋肉痛になってる っと言うと

彼はすかさず  笑いすぎっ! っと



確かに・・・ 落ちてよく笑ったけど・・・


心配しろよっ!










昨日・・・ また 階段から落ちた・・・

何をやっているんだか・・・



今度は かなり上のほうから落ちた

落ちながら 下までいかないと 止まらないなぁ

なんて のんきなことを考える


落ちてしまうと 痛くて 動けない



ブログに書くことがないので 階段から落ちた?(笑)

骨粗鬆症か確認するため?



そんな冗談を言っている場合ではない

今度落ちたら 腰の骨が折れてるかも・・・



一度落ちて 懲りてるはずなのに

















年末 彼とベットを買いに行った

う~ん あと 何してたんだっけ???(笑)



元旦は実家に行って 母の嫌味を少し聞いて

何年かぶりに 甥っ子くんを見たっ!!  かっこよかったぁ~



お隣にはいかず・・・ ( 行く元気がない・・・)


あまりに お天気がいいので 2日からは 大掃除

年末 何をしていたかわからないなら
大掃除すれば よかったのではないだろうか?


ブログを書けば よかったのでは???
でも・・・ 書くこともない・・・



何も事件の起こらない 平和な日が続くようになりました(笑)



本年も よろしくお願いします。





 | ホーム |