落ちた・・・


一昨日から 花のお腹がキュルキュルなっている

一昨日の夜 いつもだと吠えるのに
いつもと違って か細く吠える・・・

お腹が痛いのかと 心配で様子を見に
なんども 2階から リビングのゲージまで様子を見に行った

おかげで 昨日は寝不足

早めに布団に入った


夜中に 「わんっ!」 っと吠える
これは う○ちをしたから 掃除してと言う合図・・・

前夜 夜中に何度か う○ちをしたので
ちょっと 時間帯がくるってしまったのか???

時計を見ると 1時だった


階段を下りて・・・  あっ!と思った時には
一番下だった

たぶん 3・4段落ちたのかなぁ

そのときは 左足と背中が痛かったが
今は 左の腰あたりが痛い

朝 洗い物をしていると 手が痛いので見てみると
手も切れている・・・

最近 ちょっとした段差にもつまずくのだから
階段なんて もっと慎重にならないといけないのに・・・


なんか 左のひじも 痛いかも???


気を付けないとなぁ~


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




彼は昨日健康診断だった
胃カメラのときの 痛み止めが効いているようで
夜中寝室に戻ると  


すごい音したけどどうしたん?

階段から落ちた

大丈夫? (っA`)ムニャムニャ・・・


たぶん 階段から落ちたことを理解していない感じ


彼はきっと 髪の毛切ったからや 
って 言うと思う・・・  Σ(・∀・|||)ヤバッ!!

うん 絶対に言うな







スポンサーサイト



わたしは 子供を産んでから ショートカットだった


彼と出会ったときは
髪の毛が伸び放題で カットに行く余裕もなかった頃・・・


心に余裕ができて 髪の毛をカットしたとき
彼は ショックを受けていた

彼はロングヘアーが好きだったんだね


それを知ってから たまに髪を伸ばしてみたが
やっぱり・・・ 無理っ!



それが・・・
気がついたら 何か月もカットに行かず
髪の毛は伸び放題になっていた


いつもなら とっくに 何とかしたいと思うはずなのに
そんなことを 感じなくなっていた自分にびっくりする

ちょっと 自分に興味がないって やばくない???

彼にはもっと鏡を見たほうがいいよ っと
以前から 言われる (-。-;)


ふとみた 鏡の中のわたしにびっくりして
美容室の予約をした

美容室に行くと 久しぶりだねぇ~ っと


どうしようと決めてきたわけではなく
ただ 何とかしなければっ! なんて思って
美容室に来たのは はじめてだ

正直に話すと

ただ 伸ばしても縛っているだけなら カットしようか
ショートヘアー似合ってたし

そう言われて  お願いした


鏡の前で 髪の毛が半分以上カットされるのをみて
はじめて 大丈夫だろうか??? っと心配になった

何が心配なのかわからないが・・・
大丈夫だろうか? なんて思ったことにも
びっくりする


彼が仕事から帰ってくると・・・
わたしを見るなり  固まった(笑)



わたしに 今日出かけたん? っと聞く彼

出かけてないよ っと言う わたし ( ´艸`)ムププ



彼は 花に 
お母さん絶対に出かけたよなぁ 花はお留守番してたんか?

ずっと 花とお話し中・・・








誘拐事件





息子が来て  花を誘拐(笑)



花 借りてもいいかなぁ っと LINEが届いていたので
誘拐ではないかな

かあちゃんおらんかったら 花 怖がるかなぁ???


そんな心配をしながら 誘拐犯はお家へ



はじめてお家の中に入った 花


息子の膝の上をしっかり確保!



「どうして そこにすわってるの?」

「ここは わたしのせきっ!」





「わたしの特等席なのに・・・」






「わかった・・・」

仕方なく 息子の膝の上を降りて行った 花は・・・





「こんどは・・・そこ? そこはわたしの部屋だよぉ~」

探検 探検



2・3時間かして っと 言って連れて行ったけれど
30分もいなかったんじゃないかなぁ

花は暴れまくってたらしく 手におえなくて
帰ってきたのかも???






久しぶりの お弁当

写真を撮っていると 彼がなにしてるの?っと
うるさかった・・・

ブログ書いてるの 知らないからなぁ~



2016-11-28


わんこの保険





わんこを連れて帰ってくるとき

保険に入るか・・・入らないか・・・
悩んで 保険に入ることにした

ペットショップの人が手続きをしておきます
保険証のようなものが届くと思うので
それまでは この紙を使ってください 
っとA4の書類?を渡された

わんこが来た 翌日から病院通い


1ヶ月待っても 保険証のようなものは届かず
不審に思い ペットショップに問い合わせると
手続きをしていなかった

おまけに お客様が手続きをするはずですと・・・


店長さんが こちらでしておきますね っておっしゃいましたよ?
(店長はどうしても 保険に入って欲しかったのだと思う)

すると 電話口の人があわてて
今日は店長が休みなので 明日にでも電話させます


こんな すったもんだがあった


やっとで 保険証らしきカードが届き
病院に提出すると 

この保険は医療食品のお金は返ってきませんよ


この医療食品 かなりの高級品で・・・
でも この保険1ヶ月は100パーセント保障と説明されていたので
調子が良くなるまでは っと 調子に乗って
医療食品を買って帰っていた

そういえば・・・
ペットショップは わんこを連れ帰ってからの
医療保障は1ヶ月 全額補償


保険会社から出ない 高級医療食品は ペットショップからもらえない???

そう考えたわたしは すぐに電話をした


またもや 店長お休み(笑)
別に店長じゃなくても 調べてくれたらいいのに・・・

もうちょっと 丁寧に言わせてもらいましたが

しばらくして 保険会社から出ない分は ペットショップで
支払いさせてもらいますと 電話があった



そして・・・ 数か月後
(ちょっと遠いので なかなか 行けなかった)


先日 ペットショップに 保険で振り込まれる内容と
病院の領収書を持って行った

保険から支払われる明細があるほうが
わかりやすいだろうと思ったのだけれど・・・

病院の請求書ー保険会社の振り込み明細金額

答えは 小学生でもわかるはず?



でも 用意してくれたのは 保険会社が支払ってくれる金額
いくら 高級医療食品でも 
検査料や薬の金額をこえることはないはず


そのことに気が付いたのは 帰りの車の中

あのさぁ 今思ったら あの店長
保険会社がくれるお金 わたしにくれたよ
おまけに 領収書に名前を書かせておいて
領収書もくれなかったし・・・


このお金 彼が立替えていたので 
そのまま 渡したのだけれど・・・

彼は 返さん もう もらったから返さん!!(笑)

2.9倍になった 高級医療食品



たぶん あの店長 気が付いてないと思う・・・











さらに まずくする方法


最近は 花のお世話をしながら バタバタと
お弁当を作るので 写真を撮る時間がない


いちお お弁当はほぼ毎日つくっている


2日前・・・・・


お弁当箱を買うか悩んでいると

冷蔵庫に入れるから お弁当は四角いのがいい
丸いと場所をとるから 他の人の迷惑になる

っと彼が言う

そのお弁当って 食べるときに レンジで温めるの?
っと聞くと・・・

そのまま 食べていると

どうして 冷蔵庫なのか???


わたしが早起きして お弁当のおかずを作って
冷ましている意味がない・・・

ちゃんと お腹が痛くならないようにしているつもりだと
延々とお説教をした

そして 昨日から お弁当は ロッカーにあるらしい


昨日も今日も
お弁当 おいしいと LINEが届いた


そうでしょう そうでしょう

あなたは まずいお弁当を より一層 まずくしていたのだから・・・(笑)











最近 ちょっとめまいがひどい
くらくらするだけで 吐き気はないのだけれど・・・

どうも 集中力がない? 文章が書けない・・・
この間のブログも なんか ひどいなぁ っと思いながら

記録として 残しておきたいので・・・
いちお 書こうと思う・・・

でも あまり 頭が回らない まわりすぎてる?(くらくらと(笑))
ので 意味不明かも?





実家には 気が重くて なかなか行けなくなっていた
でも 花を一度連れて行ったら
花のことは 気に入ったらしく 母は楽しそうにしていた

それで・・・
花を連れて 格安で買ったお花を持って実家に行った

たまたま 妹もいて 母は妹と楽しそうに話していた
なんとなく・・・
わたしは 気を使ってまでくる必要がないのではないか?
っと 思いながら 実家の犬と花と一緒に遊んでいた

花が粗相をすると嫌なので
いつも 玄関か外にいる

母と妹が外に出てくると母は
梅の木の枝を切りたいと言い出した

3人ですれば 早く終わるはずと言う母
話を聞いていると そんな簡単な感じではない
枝の本当の根元から切りたいと言う

去年すごい大雪で木の枝が折れて
大変だったと言っていた
(わたしには しっかり嫌味も添えて・・・)

今年も大雪で枝が折れたら 大変だと思って
言っているのだろうと 聞いていた

母の説明?が終わって わたしが

「下にある木とか植木鉢とか 大丈夫?」

っと聞くと

「なにを バカなこと言ってるん?」

っと言われてしまった
バカなことなんだろうか???


そして 母は納屋から洗濯物を出して
外に干し始め 妹は帰って行った

梅の木の枝を切る話は???


梅の木は立派に成長して 
下にはつつじや南天があり
植木鉢も並んでいる・・・


それでも 母は切りたいと言っていたので
帰って彼に

お願い事があります でも 断ることはできません
っと お願いをして 

梅の枝切りをしてもらうことにした

日にちも決まって・・・彼の許可ももらって・・・
でも・・・母には言えない・・・


1番の問題は  母は彼が苦手だと言うこと
苦手=嫌い・・・

彼に来てもらわなくても 3人でできる
っと言いだすかもしれないし
素直に ありがとうと 言ってもらえる気がしない

めまいが ストレスと聞いて
笑っていたが・・・ 本当にストレスのようだ(笑)

母にどういおうかと 悩みだしてから
めまいがしている気がする・・・


言い出す勇気がなくて メールを送ってみた
半日返事が来なくて・・・

あぁ やっぱり 怒らせてしまった

さて・・・ どうするか
当日の朝 今から行くからと 電話をしようか
悩んでいると 母から電話がかかってきた

歯医者に行ったり 人が来たり
返事が書けなかったらしい

行くと伝えた日は 用事があるらしかったが
居なくても大丈夫 勝手に切っておくと伝えた
母は 勝手にしたらいいと・・・  なんだかなぁ~

わたしとしては いないほうが 気が楽だ・・・



当日
彼は文句も言わず 枝を切り落としてくれた
チェンソーで 切ってもらったのだけれど
半日以上かかった

下の木の枝も折れたし 鉢も割れたし・・・
大変だった
これを 女3人でしようとした母に驚く

お昼を過ぎると 疲れもピークになり イライラし始めた
彼もきっとそうだろうと思う

何度も 彼に当たりそうになり
文句も言わず もくもくとしてくれる彼に とても感謝した

この人 優しい人だわぁ 
わたしなら 文句言ってるわぁ っと 反省しつつ・・・


もう これ以上体力が無理だと思い
片づけをしているところに 母が慌てて帰ってきた

想像以上に 伐採されていて 驚いたようだったけど
嬉しかったようで

水道の蛇口も見てほしいと・・・

なんだかんだと 家に着いたのは3時だった


母は気を使ってお寿司を買って持たせてくれたが
彼はわさびが苦手 甲殻アレルギー・・・
ふたりで 恐る恐るみてみると 
わさび別になっていて 彼が食べられるものの方が多くて
安心した


それから4日目・・・
彼は いまだに動くたびに うぉーーーっと悲鳴を上げ
わたしも 左手 左腕がおかしい・・・

妹からメールが届いた

ばあちゃんちの梅の木 ○○くんと一緒に
切ってくれたんだね
ありがとう 
わたしも 梅の木きりに来たら 
枝がなくなってた   っと


わたしは 切ったことを伝えておけば
妹の旦那さんに時間を取らせることはなかったと
悪いことをしたと思い

○○さんに悪いことしたね
ごめんね っと返事した

すると 妹は梅の木の枝を
ひとりできるつもりだったと・・・

恐るべしっ!!!



何を書きたかったのか わからなくなってしまっているが
母の嫌味はいつものこと

いつも 隣の悪口を言っているのに
彼は わたしと母の関係を知っていて
文句も言わず わたしのお願い事を聞いてくれたこと
母にも 普通に接してくれたこと
いろんなことに 感謝した

これから お隣の悪口を言うのはやめよう

そう・・・ここだけにしよう(笑)


彼にとっても 感謝した日



めまいが治ったら 書き直した方がいいかも???









息子が家に来た

わんこと遊ぶためかと思ったら 
相談事があると言う

わたしの母のこと


息子はわたしの母と住んでいる


知らなかったが
遠くの病院に連れて行ってくれたりしているようだ

最近 のどが痛いと言っていて
舌がしびれるようになったらしい


それで息子は もっと大きい病院に
連れて行ったらいいだろうか?
っと 相談に来たのだ


息子が 大きい病院に行こうと言うと
迷惑をかけたくないと言うらしい

それで・・・ かあちゃんが言ったら どうだろう???
っと考えたらしいが・・・


たぶん・・・かあちゃんが言うと 余計に行かないよ



幼い頃から 褒められることがなく 叱られてばかりだった
妹と同じことをしても 妹は何も言われなくても
わたしは 叱られる・・・

褒められようと すごく すごく努力した
努力が報われて うまくいっていたこともある


母は全部を言わなくても わかって欲しいと思っている
または 話のうらをわかって欲しいと思っている

ここまで話したから あとは わかるでしょ?
本当はして欲しくても 遠慮してるんだから
わかって欲しい

そんな感じだ  

(以前のわたしも こんなところがあったと思う)

だから 答えが違うと すごく不機嫌になる


わたしは そのことに疲れていて 彼に
わたしはいつまで いい子を演じればいいのだろう?
っと 言ったとき
そんなの 母に直接聞けばいいんじゃない?っと
簡単に言われた

そんなことを聞けば 母は間違いなく怒り出すだろう

でも いい子を勝手にやめることにした
でも してほしいと言われたら
どんなことでもしようと 心に誓った

今では 息子に かあちゃんは
昔は優しかったと言っているらしい・・・


でも わたしの心がボロボロのときに
母が言う 小さな嫌味は いっぱいわたしに刺さった

今も 話していると 棘だらけだ


話がそれていってしまったが・・・


かあちゃんが言うと 余計にこじれるから
息子が ばあちゃん病院に行くぞって言えば行くと思うよ?


息子も 確かに かあちゃんには
きついこというしねぇ 
かあちゃんには 言いたいこと言えるからじゃないん?

じゃあ ○○ちゃんは?(私の妹)

どうやろうねぇ 逆に○○ちゃんに話したんかって
怒られそうやしねぇ~

そこが 難しいところ
話して欲しいときと 話して欲しくないときがある
○○ちゃんに言ってないってことは 
知られたくないのかもしれないよ?



嫌味は上手だが
自分の気持ちを素直に言えない母


わたしも わたしの子供たちもよくわかっている



息子が ぽつりと言った

ばあちゃんは どうしてあげたら 心のもやもやが
消えるんだろう

もやもやを 消してあげたいだけなんだけど



こんなにも ばあちゃんを大切に思っていると言うのに・・・
そして わたしも 大切に思っている(逃げ回っているが(笑))

いまさら 素直にはなれないだろう
ますます 頑固になっていくだろう


そんな母を まわりみんなが 大切に思っているのに・・・







こころの余裕





カニが解禁になってから いつ お呼び出しがあるかと
ビクビクしていた


彼が 甲殻アレルギーなので
(タコとかイカもダメなんだけど・・・)
カニを買ってくると 声をかけてくれる


いつものように? 穴掘りをしていると 

義 父  「なにしとる?」

わたし  「春に咲くお花を 植えてる」

義 父  「今ら 春の花か? カニゆがくから
       しばらくしたら 取においで」


あぁ~ とうとう お呼び出しが・・・

っと なるかと思ったけれど 自分でもびっくりするほど
素直に 「わかったぁ」 っと言って
ひと段落して お隣に向かった


義母はお出かけしていて 
たぶん 義父は退屈だったのだろう

大根取に行かないか? っと言うので 
いっしょに 取に行き

帰ってくると 里芋は食べないのか? っと聞かれ
里芋もいただく

取ってきた 大根を洗っていると
その隣で 洗浄機をひっぱり出して 何かを洗い始めた


ざるに入っていたのは 里芋だった

洗浄機で洗うと きれいに 皮がむけていた
それも いただく


家に帰って 彼が帰ってくる前に カニを食べ(笑)
里芋と格闘していると インターホンが鳴る

この間?までの わたしだと イライラしていたはずなのに
素直に玄関に向かうことができた


そこには たまご焼きをもった 義父

「これ 作ってみたから 食べてみて」

「たまご焼き?」

「ちょっと あるものを入れてみたから 食べてみて」



義父は 退屈で仕方がないのだろう・・・


彼が帰ってきてから 一緒にたまご焼きを食べた
中には たぶん・・・ じねんじょ(山芋)が入っていたのだと思う

彼はたまごと一緒に混ぜてしまえばよかったのに
変な味だと 言っていた 

確かに・・・そんな感じかな


2週間に1回くらいなら 穏やかに対応できるのかも???













バナナを食べさせてから ごはんを食べなくなった
困ったお嬢様・・・



お外を偵察中





なに?



そんなに お外が好きなら 散歩しようよ
っと 連れ出すけれど 外に行くと 置物になってしまう・・・

お腹がすかないから
ごはんが食べれないんだよ・・・


ではっ! 遊びますかっ!


遊んでいると 興奮してきて おもちゃと わたしの手を
まちがえたぁぁぁぁぁ~

ガブリ


あぁ 手に穴があいてるよぉ~ どうする
( 写真を撮ったけれど 手がきたなくて アップできない(笑) )


疲れたから わたしは寝るよ
邪魔しないでね っと お部屋に入っていく・・・

ごめんね は?  ねぇ ごめんね 言おうよ





調整剤は そのままでも 食べてくれるけれど
抗生物質のほうは おやつに混ぜても
上手に吐き出す・・・

最近では わたしが 食べたと安心して
離れてから 吐き出すようで
しばらくして これ 薬じゃない? っと びっくりする


バナナがあったので 薬が入る程度に切った
小さな 小さな バナナに調整剤を入れて
食べさせると ぺろりと食べた


これで 薬を食べさせるのに 苦労しないと
喜んでいると

ごはんを 食べない・・・

薬を混ぜた バナナしか 食べない


あぁ~  困ったなぁ










ふらりとよった ホームセンター



球根が・・・ 全部 100円!!



この間 定価で買ったのにぃ~






とりあえず 我慢した球根と 欲しかったのをかごに入れ


う~ん
母にも買ってあげようっ!


ふと  棚を見ると ゆりは 一つしか残っていない
最後の一つもかごに入れる・・・


全部買っちゃった・・・(笑)



チューリップも 我慢したの買った(写真とるの忘れたぁ~)





 | ホーム |  前のページ»»