むかつくぅ~




悪性リンパ腫になった 会社の人が入院して
1ヶ月以上がたつ


お見舞いに行きたいけれど

男の人だし 今の姿を見られたくないだろうと思い
ぐっと 我慢している


1月の給料計算をするときに
本社の経理の人から 出勤簿を回して欲しいと言われた

そのとき 届出が出ている 有給の分は もちろん
提出しなければいけないのだけれど

病気が 病気なので もしかしたら
有給を入れた分も 傷病手当がもらえる期間にして
そのあとの 通院とかで 使うかもしれない

そんな余計なことを考えてしまい
所長に どう思う? っと 相談した

とりあえず 届出が出ている分は そのまま
本社に報告しようと言うことになった

それでも 納得がいかなかった私は
本社の経理の人に 高額医療や傷病手当のこともあるし
本人とちゃんと話をしてほしいと言った


すると・・・ 経理の男の人は 本人ではなく
社長に連絡を取り 有給を全部 使って
1月の給料計算をした

有給を使うことを嫌がる会社もあるので
その辺は 喜ぶことなのかもしれない
でも 本人の意見を聞かず 勝手に・・・

わたしは イライラしていた


たまたま 本社の別の人と話す機会があり
このことに納得していなかったわたしは

ちょっと 聞いてほしいのだけれど・・・ っと
事のいきさつを話した

帰ってきた答えは・・・

病気になった人が お金をもらうのだから
その人が頑張ればいいのではないかと 言われた


そうなの?
わたしが 以前 こんなことをしているときは
給料明細 必要な書類 お見舞いを持って
これから どうする? っと 話をしに行っていた

確かに 病気になった本人も連絡しなければ
いけないと思う

でも・・・ 病気のことで 気が滅入っていて
他のことに 気が回らないかもしれない

もし 自分だったら? そうは 考えないのだろうか
病気の人が 自分で書類を取り寄せる???
家族だって 病気の人がいると することが増える

必要な書類はわかっているのだから
連絡がなくても そろえてあげれば いいのでは


もんもん としたまま 時が過ぎ
我慢しきれなくなって 彼に相談した?愚痴った?

すると 彼の答は簡単だった


あしたが手続してあげればいいんじゃない?

うん する! する!  わたし 頑張るよ!!


10年も前にしていたことなので
社会保険が 年金と保険に分かれていることも知らず

必要であろう書類をそろえるので 精一杯だった

いちお 電話で問い合わせもしてみたが
わからないことも わからない(笑)

大切な部分は 給料計算にかかわっていない
わたしには 質問できないこともあった

わかる範囲で 気にかかったことだけ 
質問をして 書類にメモを付けた

そして

退屈で 退屈で 話し相手が欲しかったら
いつでも 連絡してほしいと  お手紙を書いた


準備ができると 所長が家に行くと言うので
一緒に渡してもらうことにした


そして・・・
もうすぐ 2月の給料計算 


経理の男の人から 電話がかかってきた
彼が言ったことは・・・

「○○さん 2月の給料ないんだけどどうする?」


この電話を わたしが取らなくてよかった

もし・・・ 直接聞いていたら 
頭の血管が切れたかもしれない


電話にでた所長が
あんたが行って ちゃんと話をしてきたらどうだと
言ったらし

経理の男の人は わかったと 言ったらしい



怒りがおさまらないわたしは おかしいのだろうか?



スポンサーサイト



義両親のことは・・・

ちょっと続いたので 我慢できなくなっただけで
2日ほど 静かだったので 落ち着きました

心配してくださった皆さん ありがとうございます。

たまに・・・ 限界が来ますが
そのときは 懲りずにまた お付き合いください 



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*




うぬぼれてる


なんて思われるのが嫌で 書けなかった



ことの始まりは おととしの暮
お客さんに離婚の相談されたのが始まり

聞けば聞くほど 『お前が悪いだろっ!』 っと言うような
話だったが

かなりショックを受けていたので そうは言えず・・・


とりあえず 離婚したくない場合 ハンコを押さないことだね
っと言うしかできなかった


いろいろ言っていた割には あっさりと 離婚され
これで この人の話を聞くことは 無いだろうと
ホッとしていた


しかし・・・

会社に毎日来る
そして 1時間ぐらい話し込み・・・

わたしは 会社の男の人に 助けを求めた


だって・・・ ふたりで話す理由がない



今まで ふたりで こそこそ話をしていたのに
急に 何を言っているんだ

っと会社の同僚は思ったと思う

でも 理由が理由で そのことは言えない・・・


ふたりっきりになりたくないので 逃げて歩くようになる わたし



彼がいることも
一緒に住んでいることも知っている


ある日 ブランドの財布を持って来て
わたしにくれると言う

もらう理由がないからと お返しして
会社にかかる その人からの電話も出るのをやめ
会社に来ると わたしは事務所を出て 
逃げ回った


そして その人が わたしを狙っていると
噂が流れていると  噂で聞いた


人のうわさに立たないよう
ひっそりと 暮らしているのに・・・

本当に そっとしておいてほしい・・・


その頃には 離婚したことは みんなが知っていて
わたしも 所長に離婚の相談にのっていた

今は 本当に困っていると 話すが・・・

結局は他人事で・・・



わたしの 極端な避けっぷりに
さすがに 何かを感じたのか? 事務所に来なくなった


電話は でてくれないと みんなに 嘆いていたようだが
自分のしたことを 考えてみてほしい・・・

(所長には 理由を話してから 電話に出ないようにしていた)



そして 静かになって ホッとして
気をゆるめてしまったのが悪かったか???


今年に入ってから
会社に来ても 逃げ回ることはしなかった

(しばらく 来ていなかったこともあるので)

世間話にも付き合っていた



すると 2人っきりになったときに

「ずっと 狙っていたんだけど 彼もいるし 諦めるわ」

「・・・・・」

「彼には勝てそうにないしね 俺とはタイプが違うし」

「なんで? 彼のこと知らないでしょ
 彼のことは 言わないでほしい」



ふいに 彼のことを言われ 知るはずもないのに
彼と比べることもできないはずなのに
『勝てない』 っと言う言葉に 反応し

彼のことを こんな奴に 言われたくもないし
比べてほしくもなかったのだと思う


こうやって 書いてみると・・・
謎が解けたような気がしてきた・・・

わたし 失敗してる 。゚(*´□`)゚。ウワェェェン!!
どうしよう・・・




自分で失敗に気が付いてしまったので 
ここから先 書きずらくなってきた・・・



この時 わたしは これで終止符が打たれたと
ホッとしていた



しかし・・・


この財布ヤロー  自分の会社でこう言った


わたしが 財布ヤローのことを好きだと
彼氏がいるのに 俺のこと好きだと

そう・・・ 彼に勝てそうにないと言ったら
『なんで?』 と言ったと・・・


意味がちがぁ~う!


でも わたしが悪い・・・ 今気が付いた



わたしは 大変困っています!!


でも・・・ わたしが 種をまいてしまいました・・・


大失敗だぁ~    。゚(*´□`)゚。ウワェェェン!!















新人の・・・




タカハシです


注文の電話をすると 会社名の後に新人のタカハシですと
男の人が電話口に出た

新人の・・・  と言った割にはちゃんと 必要事項を聞き 復唱して
しっかりしているなぁ と思い 電話を切った

しばらくして その会社から電話がかかり


「先ほどの商品は 見積りでしょうか? 注文でしょうか?」

「欲しいので 送ってくださいね
 できれば 到着予定日が分かると助かります。」

「注文ですね。到着予定は調べてから折り返し電話させてもらいます。」


やっぱり 新人さんだ 緊張してたんだな と思いながら

ふと 思い出した・・・



新人のコンノです  イントネーションまで覚えている

数年前  相手会社の間違いで 
訂正を入れてもらうのに電話したときに 電話口にでたのが

新人のコンノです!  やけに元気のいい女の子という感じだった


何度言っても 話が通じず  電話をかけたり かかってきたり・・・


だんだん疲れてきて わたしと同じ会社の
他の営業所の人に 相談した

「なんど話しても 全然通じなくって わたしの日本語がおかしいのかと
 (自分の日本語がおかしい自信はある (A;´ 3`) ぁせぁせ)
 だんだん 自信が無くなってきてね・・・」


っと事のいきさつと やり取りを 話した

すると この営業所の事務員さん 

「えぇ それだけ言ってわからないのって 頭悪いんじゃない?」



そういって 
「以前 うちの会社の担当してくれてた人 ○○さんに話してみたら?」


えぇ 別に事務員さんいるの?

何度かけても 新人のコンノしか出ないから 
この子しかいないのかと 頑張ってたよぉ


そして 電話すると  教えてもらった名前とは別の名前を言う
女性の人が電話口に出た

「○○さんいますか?」   っと教えてもらった名前を言った

「○○は 他の部署に異動になりまして・・・」

「そうですかぁ 実は コンノさんと話をしていたのですが」

「では コンノと変わりますね」

「いやぁぁぁぁ~ もう 新人のコンノさんはいいです」


そして 事のいきさつを説明すると 普通に理解してもらえた


やはり わたしの 日本語がおかしかったわけでは 無かったらしい




そんなことを ふと 思い出した


あの 新人のコンノです! と言ってた子も
今では プロのコンノになったのかなぁ

話してみたいものだ   なんて思った



そして 先ほどの会社から電話が鳴り

到着予定日が分かったのだろうと思って電話に出ると

「○○会社の コンノです」


Σ(Д゚;/)/…えぇ!?



ここの コンノさんでしたかぁ

思わず 笑いそうなのを堪えた


「先ほどの商品の品番にあてはまるものがなくて
 確認させていただきたいのですが」



それは 落ち着いた 女の人になっていた?


あの 新人のコンノですっ! と言っていた子と 同じ人物には
思えなかった


プロのコンノになれてよかったねぇ

わたしは 辞めたかと思ってたよ  






心が狭い



連休前に


以前にも登場した 「ぼく 行かない」 おじさんが
(以前の記事 と リンクの仕方が分からない  困ッタナァ…(・´ェ`・;)ゞ )

集金をしてきた


いつも 集金をしてくると このおじさんが
本社によって お金を預けてくるので 
いつものように 伝票処理をした後 おじさんの机の上に
伝票とお金を置いておいた


おじさんが戻ってきて

「本社行かないけど?」

「わたしも 行かない」

「連休預かる?」

「預からない」



すると おじさん切れた

目を座らせて わたしをみて

「俺にどうしろというんだ おかしいことを言うな!」


みんながいる前で そう叫んだ


わたしは なんか ただ この人おかしい と
冷静に見てしまって

男の人が 女の人に目を座らせて 文句を言うってどう?
かっこわるい男! っと 本当に 冷静に見てしまった


きっと 他の人だと わたしは 慌ててしまって
下手をしたら 泣いていたかもしれない・・・

っと言うより 他の男の人は こんなことで 切れないと思う



だいたい わたしが お金を預かるって思うほうが おかしいと思うのだけど?

わたしは このおじさんが本社に行かなければ
所長に預けるつもりだった

所長が 本社に寄るか  預かっておくか
それは わたしには わからないけれど・・・

だいたい どうして わたしが 遠回りをして 本社に行くのか
大金を預かるのか
本当に 意味が分からない

イライラが おさまらない

顔を見ると むかむかする



なんて 心が狭いんだろう・・・






僕 行かない


集金日

集金する先の金額を記入した紙と

いつも とんでもない値引きをしてくる会社の
請求明細のコピーを 渡した



「僕 ここの集金に行かない」

「はっ?」

「僕 ここは行かない」

「好きにしたらいいよ」


60を過ぎた おっさんの(言葉が汚くて・・・すいません) 
言うことではない


最年長なので お客さんや業者のほとんどの人が
所長だと思っている

それをいいことにして 過ごしているのだけれど

都合が悪くなると

「僕 嘱託で社員より低い立場なんで・・・」
っと言いだす



本当に イライラする

先月 あまりにも値引きしてきたので
ちょっと 抗議をしたら 

「僕 行かない」 だって




君はおこちゃまですか!!!

何をしにきてるんだぁ!!!



叫びたい   ので ここで 叫んでみた(笑)






 | ホーム |  前のページ»»